[文房具]仕事で使っているシャーペンを紹介

今職場で使っている、シャーペンを紹介します。

  • orenz 0.2mm ぺんてる
  • MONOgraph zero 0.5mm トンボ鉛筆
  • OLEeNU SHIELD 0.5mm プラチナ万年筆
  • KURUTOGA 0.5mm 三菱鉛筆
  • SMASH Q1003 0.3mm ぺんてる

細かい字を書きたいならorenzの0.2mm。芯が細いので、orenzみたいな構造じゃないと折れやすいと思います。

Mono graphは福山市の文房具屋「うさぎや」で、シャーペンの投票をやっていて、参加したら当選して、貰ったもの。
少し重みがあって、書きやすいです。

OLEeNUも折れにくい構造になっているので、多少筆圧の強い人でも大丈夫。

KURUTOGAは、芯が自動的に回るので、常に同じ太さで文字が書ける優れもの。実によくできてるなぁと思います。

SMASHはこの中では一番高めの金額です。値段の分、書きやすいですよ。丁度いい重みだし。

どのシャーペンも独特な構造だったり、芯の細さだったりで、きっとあなたのお好みに合ったシャーペンがあるはず。

楽天で購入
ペンテル orenz オレンズ シャープペンシル 0.2mm
トンボ鉛筆 シャープペンシル モノグラフ ゼロ 0.5mm(DPA-162)(SH-MGU)【TOMBOW MECHANICAL PENCIL MONOgraph zero ノック式 回転繰り出し式消しゴム付】
プラチナ PLATINUM ペンシル オ・レーヌ OLEENU SHIELD 0.5mm MOLS-200-1 / プレス マン PRESS MAN 0.9mm MPS-200-1 ブラック 速記用
【全3色・芯径0.5mm】三菱鉛筆/シャープペンシル KURUTOGA(クルトガ)パイプスライドモデル(M5-4521P)(M54521P) 大人気シャープに、”芯が折れない”ニューモデルが登場!
【全4色】ぺんてる/スマッシュワークス 0.3mm シャープペン モデリングブラック リビングブルー (Q1003-PL) Pentel




ペン

Posted by nhirolab