CSS(スタイルシート)とは

スタイルシートとは
Cascading Style Sheet(略してcss)というのはホームページの見栄えを良くする技術です。
cssでホームページの見え方を設定することで、簡単にイメージを変えることができるようになります。

スタイルシートの設定を別ファイルにしておけば、それぞれのページに適用することで、一度に修正することができます。

論より証拠ということで、実際どのように変わるのか見てみましょう。

まずは、メモ帳(テキストエディタ)を使って次のようなHTMLファイルを作ります。

<html>
<head>
<title>css(スタイルシート)設定</title>
</head>
<body>
<h1>スタイルシートとは</h1>
<h2>見栄えを良くする</h2>
<p>ホームページの見栄えを良くする技術です。</p>
<div>レイアウトから文字の色、背景の色、文字列の行間など様々な装飾を変えることができます。</div>
<h2>簡単にイメージ変更</h2>
<p>別ファイルにcssを設定できます。</p>
<div>HTMLファイルとは別にCSSファイルを作ることもできます。<br/>
たくさんHTMLファイルがあっても、すべてのファイルにcssファイルを適用することで、全部のページの装飾を統一することができます。</div>
</body>
</html>

ブラウザで見るとこんな感じです。

WS000199

これにCSSでスタイルを設定して装飾を変えてみます。

<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<title>css(スタイルシート)設定</title>
</head>
<body>
<h1 style="font-size : 18px;">スタイルシートとは</h1>
<h2 style="font-size : 16px;">見栄えを良くする</h2>
<p style="background-color : yellow;">ホームページの見栄えを良くする技術です。</p>
<div style="font-size : 14px; line-height : 120%; color : #1c2b7e; padding : 10px 10px 10px 10px; margin : 10px 10px 10px 10px; border-width : 2px; border-style : solid; border-color : navy; width : 400px;">レイアウトから文字の色、背景の色、文字列の行間など様々な装飾を変えることができます。</div>
<h2 style="font-size : 16px;">簡単にイメージ変更</h2>
<p style="background-color : yellow;">別ファイルにcssを設定できます。</p>
<div style="font-size : 14px; line-height : 120%; color : #1c2b7e; padding : 10px 10px 10px 10px; margin : 10px 10px 10px 10px; border-width : 2px; border-style : solid; border-color : navy; width : 400px;">HTMLファイルとは別にCSSファイルを作ることもできます。<br/>
たくさんHTMLファイルがあっても、すべてのファイルにcssファイルを適用することで、全部のページの装飾を統一することができます。</div>
</body>
</html>

ブラウザで見ると、こんな感じになりました。

WS000200

ずいぶん見え方が変わりましたね。
cssは各タグに対して設定しました。

今度は別ファイル(外部ファイル)にcssを設定して、装飾を変えてみます。

<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<title>css(スタイルシート)設定</title>
<link rel="stylesheet" href="main.css" type="text/css">
</head>
<body>
<h1>スタイルシートとは</h1>
<h2>見栄えを良くする</h2>
<p>ホームページの見栄えを良くする技術です。</p>
<div>レイアウトから文字の色、背景の色、文字列の行間など様々な装飾を変えることができます。</div>
<h2>簡単にイメージ変更</h2>
<p>別ファイルにcssを設定できます。</p>
<div>HTMLファイルとは別にCSSファイルを作ることもできます。<br/>
たくさんHTMLファイルがあっても、すべてのファイルにcssファイルを適用することで、全部のページの装飾を統一することができます。</div>
</body>
</html>

headタグの間にlinkタグで、使うCSSを指定することで、スタイルシートが有効になります。

ブラウザでみると、こんな感じに変わりました。

WS000202

「main.css」の中身はこうなっています。

h1{
    font-size: 18px;
    border-bottom-width : 2px;
    border-bottom-style : dotted;
    border-bottom-color : teal;
    text-align : center;
    margin-left : 30%;
    margin-right : 30%;
    padding : 10px 10px 10px 10px;
    border-left-width : 10px;
    border-right-width : 10px;
    border-left-style : solid;
    border-right-style : solid;
    border-left-color : teal;
    border-right-color : teal;
}
h2{
    font-size: 16px;
    border-left-width : 10px;
    border-bottom-width : 2px;
    border-left-style : solid;
    border-bottom-style : solid;
    border-left-color : green;
    border-bottom-color : green;
}
p{
    background-color : #00cc00;
    padding-left : 10px;
    margin-top : 5px;
    margin-bottom : 5px;
    padding-top : 5px;
    padding-bottom : 5px;
}
div{
	font-size : 14px;
	line-height : 150%;
	color : #1c2b7e;
	padding : 10px 10px 10px 10px;
	margin : 10px 10px 10px 10px;
	border-width : 2px;
	border-style : solid;
	border-color : navy;
	width : 400px;
    background-color : white;
}

CSSを外部ファイルにして指定すれば、気軽にデザインを変えることができるようになります。

CSS

Posted by nhirolab